宇宙兄弟と進撃の巨人を読んで

ライフスタイル

漫画をまとめて読むことが好きなので
話題になったものは人よりも少し遅れて
有名作品を読みふけっています

“宇宙兄弟”
“進撃の巨人”

の2作品を一気読みして
この二つの作品が対極的な人のあり方を描写しており
非常に勉強になったのでレビューします

一部ネタバレ要素を含みますので
今後読む予定の方はご注意ください

スポンサーリンク

宇宙兄弟

宇宙飛行士を目指す兄弟の話です
宇宙飛行士の試験や訓練を通して
さまざまな人との出会いと
主人公の成長を
ユーモラスな表現も交えながら描かれています

この漫画では人の調和を非常に大事にされている作品です

宇宙空間という閉鎖的で逃げ場のないところで
ミッションに参加する宇宙飛行士は
あらゆるストレス状況下でも
和を保つことができる人間性が必要です

この人間性を試される試験と
素晴らしい人間性を持った人との出会い
これが惜しみなく描かれています

この漫画を通して
自分のあるべき姿や考え方
組織の中でどのように振る舞うべきなのか

非常に勉強させられました

進撃の巨人

生命を脅かす巨人に対して
勇敢に立ち向かう人間の姿を描く一方で
巨人がなぜ生まれたのか
争いの原因は何だったのか
偏った教育が
どのような悲劇をもたらすのか

この漫画は争いの根底にあるものを
巨人というファンタジーの世界で描いた
悲しい物語です

自分を守るために
他人を理解することを怠ったり
価値観の偏った教育を受けた子供たちが
誤った正義感を抱いて
新たな憎しみを生んでいく姿が
非常に痛たましい気持ちにさせます

この漫画を通して
自分の中に足りない理解が
人に対する偏見を生み出し
争いのタネになること
を勉強させられました

まとめ

人と調和することと
人との不和を生まないこと

どちらも大切な考え方だと思います

漫画を通して筆者の強いメッセージが伝わる
良い作品でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました